■プロフィール

joplus

Author:joplus
「もっと世界を見てみたい!」
という単純な理由で、
世界経済危機をものともせず…
否、ただ歯止めがかけられず、
会社を辞めて旅に出た浅はかな男。

でも、いつ終わるかわからない人生、
やりたいことをやりたい時に、
楽しめるだけ楽しまないと♪
…と、勝手に開き直ってる若造です。

たくさんの「違い」に出会うため、
風と気の向くままに歩き回ります。
キーワードは、「自然体」。
できるだけナチュラルな心で、
「違い」で溢れた世界に浸って来たいと思います。

(画像 : photo by たびかめ氏)

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■RSSリンクの表示
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
よくある質問への回答②
「旅に出て、何か変わった?」

変わったこともあれば、変わらないこともある。

わかりやすいところから例を挙げると、新聞やニュースの見方が大きく変わった。
特に海外ニュースにはじっくり目を通してしまう。
だって、もう他人事じゃないんだもんな…。
「タイで大規模デモ」なんて聞いたら、
「あの人はどうしてるだろう…?」と浮かぶ顔があるのだから。
訪れた国のことは、純粋にもっともっと知りたい。
そして、今後を見守って行きたいとも思う。

海外ニュース以外にも、関心のある分野が増えた。
ぶらっと散歩している時に、ふらっとお寺に入ってしまうなんて、
旅の前では考えられなかったこと。
宗教、歴史、文化、そして人…、
それらが強く強く結びついていることを、
実際に触れることでようやく実感することができた。
そして、これからも触れていきたいと思っている。
これは、旅で得た大きな収穫の1つ。

いきなりマニ車。
近所のマニ車①@山口観音

実は、日本で見つけちゃったんだな。
近所のマニ車②@山口観音
東京と埼玉の県境にあるお寺で、実家から自転車で20分ほど。
こんな地元にこんな場所があって、
そのことを喜ぶ日が来るなんて、もちろん思ってもみなかったよ。

それから、旅の過程で自分の持っていた数々の常識を「壊された」おかげもあり、
日本における日常で起きる様々なことに対して、
感謝したり、逆に疑問を持ったりするようになった。
町のトイレから政治のことまで、これは例を挙げ出すとキリが無い。
今はまだ、日本という1つの国を旅している感覚なんだよね。
この感覚は、いずれ日常生活に戻っていくと共に失われてしまうのでしょう。
その時が、再び海外へ向かう1つのタイミングなのかもね。
(もう、今回のような長旅にはならないだろうけど…)

このように、興味や考え方は、確かに旅をする前とではずいぶん変わった。
けど、そのベースになっている自分自身の根っこの部分は、
恐らく何も変わっていないんだろうなぁと思う。
興味や考え方がこういう方向に向かうのもまた、自分らしい一面だと思ってる。
そもそも、僕は自分の根っこまで引き抜こうと思って旅をしたわけじゃないから、
当然と言えば当然なんだけどね。
長所もあれば短所もあるけど、27年間育ててきたこの根っことは、
これからもうまく付き合っていけたらと思ってる。
より強く、より太く、愛着を持って育てていきたいな。

でも、一番変わったことと言えば…、
旅をしなきゃ出会えなかった人に出会えたことかな。
興味や考え方の幅を広げるにしたって、
根っこを育てていくにしたって、
人から得られるモノが一番大きいことは間違いない。
今後とも、よろしくお付き合い下さいませ。

------------------------------

一部の人には既に連絡しましたが、
現代文化の象徴である携帯電話を購入しちゃいました。

たまには連絡取りましょ~と言ってくれる優しい方は、
下記アドレスまでメールを送りつけてやって下さい。
(番号はここに書きたくないので、メールにて連絡します。)

kaze_no_mukumama.joplus@イージーウェブ.エヌイー.ジェーピー

なお、確認する頻度は少々下がるかと思いますが、
今まで通りHotmailも使いますので、今後はお好きな方に連絡下さい!
スポンサーサイト


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

旅後日記① | 10:45:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。