■プロフィール

joplus

Author:joplus
「もっと世界を見てみたい!」
という単純な理由で、
世界経済危機をものともせず…
否、ただ歯止めがかけられず、
会社を辞めて旅に出た浅はかな男。

でも、いつ終わるかわからない人生、
やりたいことをやりたい時に、
楽しめるだけ楽しまないと♪
…と、勝手に開き直ってる若造です。

たくさんの「違い」に出会うため、
風と気の向くままに歩き回ります。
キーワードは、「自然体」。
できるだけナチュラルな心で、
「違い」で溢れた世界に浸って来たいと思います。

(画像 : photo by たびかめ氏)

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■RSSリンクの表示
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初めの一声
ヨルダンに入ってから、1日置きぐらいに腹の調子が悪かった。
なんでだろ?と自分が口に入れたものを振り返ってみたところ、
どうやら安食堂で出される水(←水道水)を飲んだ日がダメっぽい。
シリアでは大丈夫だったし、変な味もしないんだけどなぁ~。
残念ながら、僕はヨルダンの水とは相性が悪いってことなのかな?
(もちろん、慣れもあるんだと思うが…)

死海に行った次の日に、休息も兼ねてアンマンの街を1日ぶらぶらしてみた。
アンマンは広い。小さい路地まで歩きだすとキリがなくなる。
そしてここもまた、僕の好きな丘の街である。
休息と言いつつ、あちこち丘を登ったり下りたりしているとかなりハードな散歩になってしまった。

基本的にはイイ人たちばかりなんだけど、
歩いていると、出会い頭に「ヤバーニー(日本人)!」とか「スウィーニー(中国人)!」と叫ばれたり、
クスクス笑われたりすることが度々ある。
いきなり知らない人間に、「ナントカ人」って言われて嬉しい人はいるだろうか?
悪気は無い人がほとんどなんだと思うけど、嘲るような言い方に聞こえてしまう。
(気のせいかも知れないが、一部の人は、本当に差別的な見方をしているような気もする。でも、なぜだろう?)
ちょっと極端な例だけど、彼らだって、いきなり「イスラエル人!」と言われたらきっと怒るだろう。
彼らにとって僕らアジア系の人間が同じ顔に見えるのは仕方ないこと。
僕だって、中国人や韓国人、日本人を完璧に見分けられる自信なんて無いし、
ましてや、アラブの人の出身国なんて当てられっこない。
だから、「Where are you from?」って聞けばいいんじゃないの?
その言葉を知らないなら、「スウィーニー?ヤバーニー?」だっていい。
ナントカ人である前に、同じ一人の人間なんだから、会話をしようよ!と、思う。

以下、アンマンの散歩写真まとめ。

市場で出会った、イラクオヤジNo.2(右)。
イラクオヤジ再び(右)
やたらノリノリで、↓のような感じで勝手にイラクの話をしてきた。
「今イラクに行ったら、(人差し指をこめかみに当てて)『バーン!』か、
 『ボカーン!』(爆弾のことだと思われる)だな、ワハハ!」

割り込みオヤジ。
割り込みオヤジ

仕切り直して、もう1枚。日用品屋さんでした。
撮り直し…

果物屋さん。
果物屋さん

ホブス屋さん。焼きたてを1枚くれました。小麦の風味がふわっと広がる♪
ホブス屋さん

建物写真① : 水色モスク。
水色モスク

建物写真② : 赤十字。
赤十字

建物写真③ : 白黒モスクの前で。
白黒モスクの前で

食い倒れ写真① : チキン炊き込み飯。(名称はテキトー)
チキン炊き込み飯

食い倒れ写真② : チキン入り野菜スープ+ライス。
チキン入り野菜スープ&ライス

食い倒れ写真③ : トマト野菜煮込み。
トマト野菜煮込み

食い倒れ写真④ : ロールライスキャベツ。
ロールライスキャベツ

食い倒れ写真⑤ : カレー風味雑穀ライス&ミートボール入りトマト野菜煮込み
カレー風味ライス&ミートボール入りトマト野菜煮込み

食い倒れ写真⑥ : アラビアータ? ※茹で加減は、逆アルデンテ(笑)
トマトパスタ(逆アルデンテ)

おやつの時間。
アイスの時間

夕暮れ前の丘の風景。
アンマンの丘
スポンサーサイト


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

旅日記-ヨルダン | 18:45:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。