■プロフィール

joplus

Author:joplus
「もっと世界を見てみたい!」
という単純な理由で、
世界経済危機をものともせず…
否、ただ歯止めがかけられず、
会社を辞めて旅に出た浅はかな男。

でも、いつ終わるかわからない人生、
やりたいことをやりたい時に、
楽しめるだけ楽しまないと♪
…と、勝手に開き直ってる若造です。

たくさんの「違い」に出会うため、
風と気の向くままに歩き回ります。
キーワードは、「自然体」。
できるだけナチュラルな心で、
「違い」で溢れた世界に浸って来たいと思います。

(画像 : photo by たびかめ氏)

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■RSSリンクの表示
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
遺跡そっちのけサイクリング
ルクソールと言えば、神殿や王家の墓地といった遺跡観光。
…なのだが、どうも気が進まない。
値段も高いし、うっとおしい客引きに付きまとわれるのは目に見えてるし。
せめて1つ目の値段の問題を解決しようかと、
旅行者の間では有名な国際学生証作り(←もちろん身分詐称)に行ってみたが、
書類作成時に僕がヘマをこいた所為で、作成失敗。
(エジプトでは、ほとんどの観光地で学割有り。約半額になるところが多い。)

「お前はどうせ遺跡に興味が無い人間なんだから…」と、天の声が聞こえた気がした。
考えてみたら、そうなんだよな~。
半額とか全額とか関係無く、本当に見る気が無いなら無理して行かなきゃいいんだ。
「何のためにルクソールへ行ったんだ?」と言われそうだけど、俺は俺のスタイルで楽しめばいい。
…と勝手に自己解決し、ルクソールの遺跡観光に1円も落とさないという暴挙(?)に出ることにした。

僕はルクソールに向かって来る途中に見た、ゆったりとした小さな集落の風景が気になっていた。
人の多い街中を離れて、外国人が行かないようなローカルな道をのんびりと…うん、楽しそうだ。
宿で1日200円弱のボロチャリを借りて、サイクリングに繰り出した。

市街から5kmも走ると、なんとものどかな田園風景。
その先で出会った人たちは、今まで訪れた国の人々に勝るとも劣らない、温かさで溢れていた。
見る人によっては、時に「ウザい」とまで悪評されるエジプト人だけど、
やっぱりそれはあくまで観光地の中での話なんじゃないかなと思う。
(確かに、「ウザい」客引きが多いとは感じる。)
観光資源が豊富で、観光地化された場所がそもそも多い国だから、
訪れる場所によっては普通に生活している人々と触れ合いにくい、
という要因もひょっとしたらあるのかな?

炎天下でしんどかったが、結局2日連続で走り回った。
日差しに照り付けられながら、風の匂いを感じながら、時折そこに生活する人たちと声を交わしながら、
サイクリングと言うよりはポタリングに近い、スローな走り。好きだなぁ~、この感じ。
僕の旅には、自転車に乗る時間はやっぱり欠かせない。

サイクリング道中での写真。
サトウキビの収穫シーズンだったようで、
トラックやトロッコに溢れんばかりに積まれている光景をたくさん見かけた。
ルクソール郊外サイクリング①
ルクソール郊外サイクリング②
ルクソール郊外サイクリング③
ルクソール郊外サイクリング④

レンタルボロチャリ。
ルクソール郊外サイクリング⑤
1日目に、後ろブレーキを数回使ったら、レバーのところでワイヤーがブチッと逝った…。
2日目には直して持って来てくれたが、そもそもブレーキのシューが磨り減りすぎで大して利かないし!
そんな状態なので、スピードは「出せなかった(怖くて)」と言うのが正しいかも。
まぁそれもご愛嬌?

そうそう、ルクソールでは床屋にチャレンジしてみた。
そろそろ切りたいな~と思い、最近は街を歩く時にさりげなく床屋をチェックしていたのだけど、
この日もある店の前を通った時に覗き見していたところ、
「ちょっと入ってけよ!」と半ば強引にお声がかかったので、とりあえず店内へ。
別にどうしてもこの店で切らなきゃいけない理由も無いわけで、
こちらはあくまで「安ければ」のスタンスで値段を訊いてみた。
最初の言い値は約500円だったが、
物価からして中国とトントン(約150円~)ぐらいでいけるかなと思っていたので、
ちょっとゴネてみたら、約200円でOKということになった。
ただ、多少値切り過ぎたのか、かなり雑に切られた感があったけど…(苦笑)
まぁ元々雑な髪型だし、それでも仕上がりは上々だった。サッパリ☆
(ちなみに、髪型の指示には、前回髪を切った頃に撮った証明写真を使用。これは便利♪)

最後に、ルクソールでのお食事写真。
まずは朝食セット。
エジプト流朝食セット@ルクソール
パン、サラダ、豆の煮込み、豆のコロッケ、フライドポテト、ナスの揚げ物、で約100円。朝から食べ過ぎ。

壷焼きシチューセット。中にはトロトロの牛肉が♪
エジプト流ビーフシチュー定食@ルクソール

ミートボール煮込みセット。
エジプト流ミートボール煮込み定食@ルクソール
スポンサーサイト


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

旅日記-エジプト | 11:50:56 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
いいねぇ~
ルクソールの近郊は考えていなかった。
参考にさせてもらうかも!
ついでに宿情報とかメッセージ頂けるとありがたいッス!
こちらもそろそろダハブを去ります。。
長かった、、
2009-04-20 月 20:38:13 | URL | たびかめ [編集]
楽しそうだなぁ。
2009-04-21 火 00:12:53 | URL | charin [編集]
価格交渉はおてのものだね~♪♪
俺もそろそろ髪を切りに行きたいなぁ~!
あ、ひさびさに『エース』に行ってきました♪
あの人まだいたよ。。。『彼は世界に旅立った』って言ってたら驚いてた。
まぁ~驚くよね(笑)

中国もサイクリングのいい季節だよ♪もうすぐGW...我加油!!
2009-04-21 火 08:09:36 | URL | も~り [編集]
>たびかめさん
ルクソールの宿情報、後でメッセージ送っておきますね。

>charin
おかげさまで、楽しんでおりますよ。

>もーりさん
一瞬、誰のことかわからなかった…記憶の彼方に葬り去っていたので。
その人はどうでもいいとして、あのお茶屋さんに行きたいなぁ。鉄観音が飲みたい。
上海ショーの準備等々は順調ですか?加油加油!
2009-04-23 木 17:27:16 | URL | joplus [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。